Slow Runner
もう一度フルマラソンを走りたい!
プロフィール

Author:excimer

今月のおサボり状況

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SUBARU ECOLOGY

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電験2種二次
電験2種の二次試験を博多で受けてきました。

結果は轟沈。。。(笑)

仕事と子育てが忙しいという言い訳を12800円も出したこの試験勉強にも持ち出してほとんど勉強してませんでしたから、当然といえば当然。

問題はどれもこれも基本的なことをひねりを加えず聞かれていて、ちゃんと勉強すればできる問題が多いように感じました。問題をみながら呻吟しつつも答案をでっち上げましたが、高い受験料と交通費を払って福岡まで来ての体たらくに情けないやら悔しいやら。


せめて一次が通った去年、二次も受けて感触を掴めていたらと。。。
折角のチャンスを捨ててしまうのはもったいないということが、身にしみました。



---
以下、備忘録と自戒の意味を込めて、感じたことを下に記します。

二次の参考書はこれこれだったのですが、これらで十分なような気がしました。
もしも時間があれば、論説の方にも時間を割きたいと思います。また、上の二冊が完璧でなくても受かるような気がしました。まずは、浅く広くを心がけることにします。

子供が生まれる前にぼちぼちと勉強をやってきたところはそれなりに答えが書けたのですが、なんとなくのところはまったく書けずで、わかっていることとよくわかってないことは大違いでした。

来年は一次試験から受け直しなのですが、ちょっとした時間を活用して来年はストレートで合格!を狙いたいと思います。(無理無理)



スポンサーサイト
電験二種一次
今日、一次試験の合格発表・・・一応受かっていました。

二次試験まで45日と時間がなく、これからが大変です!!
最近は夜遅くまで勉強をしているのですが、一つの問題を解くのに10~20分近くかかるため、はっきり言って進んでいません。記述式の試験は、やはりマークシートの試験とは違うなぁ・・・ということを実感する今日この頃。。。



071011.jpg


結局採点
先日受けた試験の答えが公式HPに出てる!

と聞いたもので、先日「あえて採点せずに居ようと思います。」とのたまいましたが、矢も立ても堪らずついつい答え合わせしちゃいました。

90点満点で73点。

ということで、合格基準である60%(54点)以上の得点ができたようで合格しているようです。(マークミスがなければ)

ほっと一息・・・と言うところですが、本当に難しいのは二次試験なのでこれから3ヶ月が大変です。。。しかも、電力の方はホント0からスタートと言って良いくらい。

とりあえず、計算問題を中心に手持ちのテキストを繰り返しやってみようと思っています。
グダグダ
今日、電験2種を受けてきました。



---

前回は、この試験に遅刻したので、今回はケチらず新幹線を使って博多までいきました。お陰で試験の始まる一時間前に試験会場へ余裕を持って到着。

試験会場で、自分の試験室を受験番号を手がかりに探しますが、私の場合は、張り紙を見るだけであっさり見つかりました。しかし、「自分の番号は何処にも無い!」と言う人が意外と多く、試験官があなたはこちら、あなたはこちらと交通整理(?)していました。

こんな光景を目の辺りにしてびっくりしたのですが、受験室へ入ってから、受験室の準備がなされていないのに更に驚きました。



---

黒板には何も書いていないわ、机に受験番号を示す番号札が貼っていないわで・・・自分の席がどこか全くわかりません。この部屋で本当に良いのか?この部屋は控室ではないかとかなり不安になりました。

しかし、受験者と思しき人が沢山居たので間違いは無いだろうと思っていたのですが、しばらくして、数人の試験官があわただしくやってきて、バタバタと机に番号札を貼り始めるなど、受験室の準備を始めたのです。試験開始の30~40分前位でしょうか?しかも、最初貼った番号は全くの逆で、再び番号札を貼りなおしたり・・・というオマケつき(涙)。

後ろに居た全く知らない人と、こんなグダグダな試験って受けたこと無いですよね・・・と苦笑い交じりに話をしてしまいました。だって、ホントにこれまでこんないい加減な準備をする試験なんて受けたことないですよ。

こんなことは普通前日やっておくものですよね。。。

というわけで、定刻より2分遅れで試験開始。当然終了も2分遅れ。
一時間も余裕を持って会場に着いたのに、気持ちは全く落ち着くことなく試験に臨んだような。。。

年に一度の試験、しかも高い受験料と高い交通費を掛けての受験なので、私なんかは新幹線があるからいいけれど、九州には福岡しか受験地が無いので、鹿児島、宮崎の人は前泊して居るはず・・・試験場くらい万全であって欲しいというもの。っていうか、それが普通だとおもうのですが。

これでも、一応、明治時代から続く伝統と権威のある国家試験なんですけどね。




---

2次試験の準備なんて殆どなにもしていません。
実はこっちの方が難しいのですが。。。

数日後には、公式HPで答えが発表されるはずなのですが、あえて見ないようにしようと思っています。きっと、今回受けた一次に落ちたと判ったら、今日からきっと勉強しなくなると思うので、あえて採点せずに居ようと思います。(感触は、多分○。)

とりあえず、今回落ちていても最悪来年には完全合格しようと思っているので(本当?)、とりあえず、3ヶ月間は二次試験の勉強を出来る限り頑張ってみようと思っています。



二次試験は、11月25日!

今日は・・・
電験2種一次試験・・・次の土曜の試験に向けて、丸々一日カンズメで勉強。

二次試験も含めて、このペースを一年とはいわないけれど、数ヶ月続けられる性根があれば合格するんだろうなぁ・・・。

といっても始まらないので、今週はラストスパートかけまする。




---

070822.jpg



おもちゃカボチャに花が咲きました。
本当に食べられるカボチャなら、受粉にさせようと躍起になるところですが、どうせ食べられないので、花を楽しむだけでも良いかと思っています(笑)。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。